期日前投票のススメ

鎌ケ谷市では平成最後の4月に県議会議員選挙(7日)、
そして市議会議員選挙(21日)があります。
選挙の際、私は「期日前投票」をつよくオススメしています。

 

選挙日前に行ける「期日前投票」がオススメな理由

 

私は成人してから初回の投票以外、期日前投票をしています。
やはり当日行くより空いていますし、なにより「覚えているうちに」行けるのがいちばんのメリットに感じています。
期日前投票が出来るのは鎌ケ谷市役所(午前8時半~午後8時)、東部学習センター(午前9時~午後7時)の二箇所です。

ということで、会社がお休みの水曜日に期日前投票をしに鎌ケ谷市役所へ行きました。
お昼頃に行って、新鎌イオンでついでにお買物もできますね。
民法ニュースでちょっと話題になって以降、はじめて訪れました。

1階市民ホールへ入ると、ついたてで囲われた「投票所」が設けられています。
自宅へ郵送されてきた入場整理券の裏面を記入し、受付の人に渡すと
ついたての中の受付で投票用紙が渡され、それに候補者名を記入します。
余談ですがこの投票用紙、何回折込んでも開いていく不思議な紙なのです。
書き心地もなめらかで、選挙時にしか味わえないのでぜひ投票に行きましょう!
…投票用紙との別れを惜しみながら投票箱へ入れ、投票完了です。

投票は難しくないのに、行かない・投票しない人が多いと聞きます。
選挙自体に興味がでなくても、多くの方に選挙に行ってほしいと思います。

 

執筆者:きわこ

 

役立つ無料!相続最新メルマガ登録 / 300Pレジュメ付!相続セミナー予約